2012年02月04日

この冬一番の寒波

 ここ島根県益田市はそれほど多く雪が降る地域ではありませんが、毎年全く降らないわけでもありません。いつも年明け2月くらいには結構雪が積もります。
ここ数日初めて水道管が凍結しました。また、育苗用の潅水タイマーの電磁弁が、凍結の為破損して、水が噴出していました>< 皆さん気をつけましょう!!!

(畑に向かう道中はこんな感じです)
20120203_畑に向かう道中.jpg

(畑の中も10cm程度の積雪が)
20120203_雪の日3.jpg

(ビニルハウスの谷、雪が落ちてきて重なり合っていました)
20120203_雪の日1.jpg

20120203_雪の日2.jpg

(直受け苗とポット苗では生育状況に差が…)
(直受け苗はまだ1番花の収穫が終わっていません)
20120203_雪の日のハウス内4.jpg
(ポット苗の方はほぼ1番花が終了し、枝もぎも終わりました)
20120203_雪の日のハウス内1.jpg
(こんなに寒くても結構苺たちは元気な実を成らせてくれています)
20120203_雪の日のハウス内3.jpg

 今年は暖房機を使った事でハウス内最低温度が3.5℃(昨年は-3.5℃)、最高温度は内張り資材の「エコポカプチ」のお陰で晴天時には午前中25℃、午後23℃確保できたため、かなり生育状況は改善されていますが、もう少し最低温度の底上げが必要です。次のシーズンはもう一工夫してみたいと思っています。
 また、地温が低い冬季に新たな肥料もテストしてみたのですが、有機肥料の方が厳しい寒さの中でも苺の吸収(根からの)が良いような手ごたえがありました。

 まだまだ課題山積ですが、着実に検証を重ね、少しづつでも良い品質の苺をお届けできるようにならなければなりません。それにしても1年に1回しか経験できない事の難しさを痛感します。農業って仮に20年やったとしても、20回しか経験出来ないところが難しいですね^^
posted by もといふぁーむ at 12:17| 島根 ☁| Comment(2) | 栽培日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もんさんの久しぶりです。
すごい、すごい、雪ですね。
まったく持って、雪国。
田布施は、穏やかな晴れです。
寒さに負けず、がんばってください。
ファイト
Posted by たぶせイチゴファーム at 2012年02月04日 14:43
なかちゃんさんコメントありがとうございます^^
こちらでは12月以降、一日晴天の日はゼロ、結構晴れてるかなと思わせてくれた日が三日程度です><
毎日週間天気予報に太陽マークが書かれるのを切望しているのですが、向こう一週間も一切無し!

曇天にもマケズ頑張ります^^ノ
Posted by もといふぁーむ at 2012年02月06日 23:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。